『住民と自治』10月号の目次です

目次
●特集●第51回自治体学校in埼玉
記念講演●地方自治を破壊する潰憲型地方分権改革白藤博行
リレートーク●新自由主義的構造改革が壊れはじめた津田康裕/玉城恵子/原冨 悟
地方分権改革にどう取り組むのか角田英昭
全国各地の担い手が「まち研に大切なこと」を経験交流内野 憲
第51回自治体学校in埼玉を終えて永山利和
第51回自治体学校開催地・埼玉から林 敏夫

世田谷区における新自由主義的改革をめぐる政治的攻防中村重美
長野県上田市における新自由主義教育改革と対抗運動久保木匡介
地域医療をまもるために市民にもできることを(越谷市)一ノ瀬加代子

大阪のまちを動かし元気にするために柏原 誠

★やがてお届けします。

9月号の『住民と自治』「月報」をお届けしました。

9月号の『住民と自治』誌は、第13回全国小さくても輝く自治体フォーラムの特集です。前回のお知らせでは、自治体学校特集とアナウンスしましたが誤りでした。
9月号では、国土形成計画とその問題点の記事にご注目ください。
■裏表紙に各種のイベント案内があります。積極的に参加しましょう。

9月号の『住民と自治』「月報」の配付

9月号の配付は9月6日(日)の予定です。いつもより少し遅れますがご寛容を!
『住民と自治』は自治体学校での元気な議論が掲載されています。「月報」は、自治体学校の記念講演の概要を載せています。ご意見ご感想をお寄せください。

自治体学校(in埼玉大宮) あと2週間です

自治体学校がまもなくはじまります。7月24(金)~26(日)。

プログラム、講座、現地分科会などのパンフレットを見ていただけましたか? 7月号『住民と自治』にも詳しい一覧が掲載されています。

参加ご希望の方は、香川自治研事務局までお知らせください。または全国研に直接申し込んでもOKです。

第51回自治体学校のご案内
第51回自治体学校のご案内

自治体学校が近づきました

第51回自治体学校(埼玉・大宮)が7月24日(金)から始まります。

テーマは、「自由民権の地・埼玉で 憲法と地方自治の原点を学びいかそう!」

●申し込み受付中です。
電話:香川自治研事務所 087-833-7501 FAX:087-833-7533
または最寄の自治研会員までお知らせください。
6月『住民と自治』誌に差し込んでいましたパンフレットを
活用して、直接、全国研へでもOKです。

●締切りは7月17日(金)です。以降は、現地分科会と弁当の
受付が出来ません。もちろん、当日参加、自由宿泊は大歓迎。